« July 2004 | Main | September 2004 »

2004.08.28

ウソをウソと見抜けない者は…

最近、ジェンダーフリーを叩くのが流行りなようです。
男は黙ってサッポロジャイアント… なんて態度は、もう時代遅れみたいで、男の権威が侵害されたら、自己主張するってのが、今風なんでしょうか。

流行にのってジェンダーフリーを叩いたは良いが、行き過ぎたジェンダーフリー教育の「実例」として、あげた事例を追跡調査されたら、どうやら、子引き孫引きだったみたいで、当の学校をあたっても、そう言う事例は見当たらなかったと言う話も…

Continue reading "ウソをウソと見抜けない者は…"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2004.08.25

黒大黒

黒いつながりで、そう言うマンガがあったことを思い出しました。

石ノ森章太郎氏のビジネスマンガで、サムアップ誌とビジネス・ジャンプ誌に1986年に連載された作品です。

Continue reading "黒大黒"

| | Comments (2579) | TrackBack (0)

黒いアテナでも白いアテナでも

黒いの白いのと言っても、残念ながら、プリキュアの話じゃございません。

ちらほらと話題になりはじめている「黒いアテナ」の話だったりします。

Continue reading "黒いアテナでも白いアテナでも"

| | Comments (5) | TrackBack (0)

2004.08.23

ブレイブな新世界

一流アスリートってのは、育ちより氏じゃないかって言う話。

「遺伝子に「持久型」 陸上選手の素質見分けるカギ?」

Continue reading "ブレイブな新世界"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.22

大型掲示板で評判悪くても売れる単行本

大型掲示板と言えば、日本では2chなんでしょうけど。

大型掲示板の評判と売れ行きがちっとも一致しないじゃんと言う指摘があるようです。

Continue reading "大型掲示板で評判悪くても売れる単行本"

| | Comments (194) | TrackBack (0)

2004.08.18

親の因果が子に報い 韓国与党議長辞任へ

韓国の与党ウリ党の辛基南(シン・ギナム)議長が、父親が日本軍の憲兵であったことを隠蔽したとして、辞任に追い込まれようとしているとのこと。

Continue reading "親の因果が子に報い 韓国与党議長辞任へ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.09

書評:アマチュアはイラクに入るな プロのNGOが紛争地でやっていること

「アマチュアはイラクに入るな プロのNGOが紛争地でやっていること」吉田鈴香/著 亜紀書房 2004年8月

Continue reading "書評:アマチュアはイラクに入るな プロのNGOが紛争地でやっていること"

| | Comments (7) | TrackBack (0)

2004.08.08

小熊のミーシャはどこにいる?

日曜日朝のニュースでは、サッカーのアジアカップの話題で持ちきりでしたが、サッカーには思い入れがないと言うか謂われない偏見を一つ持っているので、スルーしておきたいと思います。
ただまあ、気になるのは、4年後の北京オリンピックでして…

Continue reading "小熊のミーシャはどこにいる?"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.08.07

華氏442

ホロコーストはなかった論者のような、歴史修正主義者の新手なんでしょうけど、第二次大戦時の日系人の強制収用を、正当化する本をフィリピン系米国人が出すのだそうで。

Continue reading "華氏442"

| | Comments (220) | TrackBack (0)

2004.08.06

愛国心=納税

「日本の伝統文化に何の愛情もなくても、きちっと税金を納め、法律を守れば、これは愛国心の発露だ」
(AERA臨時増刊 「自衛隊 どうする どうなる」より)

Continue reading "愛国心=納税"

| | Comments (6) | TrackBack (0)

2004.08.05

今日までの宇宙食玩戦禍

王立科学博物館の第二段ですが、関西在住なので、コンビニにあるのは白だけです。

(白と黒と言うと、プリキュアネタを言わないと気がすまない今日このごろ。私はホワイトよりも、ブラック派でして、ええ、ああ言うチャキチャキな女の子が好みなんですよね。悪かったな。ぷんぷん)

Continue reading "今日までの宇宙食玩戦禍"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

有益な有害図書の情報ありがとうございます(ニヤリ)

有害図書撲滅ブログが、今、アツイです。
ボクらに、萌える有害図書のありかを教えてくれるとは、本当にありがたいことですね。
いやあ、長生きはするもんですなあ。

Continue reading "有益な有害図書の情報ありがとうございます(ニヤリ)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.04

改蔵のいない水曜日

なんだか、キミがいなくなってから、てんとうむしコミック6巻(だったよね?)末の「さようなら、ドラえもん」ののび太くんみたいな気分だよ。

Continue reading "改蔵のいない水曜日"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.03

ピクルス王子のつくりかた

「戦争のつくりかた」って言うのが、一部で流行ってるようです。
何だか賛否両論あるみたいですね。

個人的には、何か心のノートみたいで、何かやな感じがするなあと。
確かに、戦争には悲惨な面があるのは認めます。でもねえ…

Continue reading "ピクルス王子のつくりかた"

| | Comments (13) | TrackBack (1)

« July 2004 | Main | September 2004 »