« 第1回「種デスそれはないんじゃないの?会議」って、一人で会議はないんじゃないの? | Main | 第2回「いい歳したオトナがデス種を憂うのは人間としていかがなものかな」エントリー »

2005.01.10

電信柱が高いのも

エルサレム・ポスト紙の報道によると、エジプトの週刊誌が、インド洋で起きた津波の原因は、アメリカとイスラエルとインドが協力して密かに行った核実験のせいだと報じたそうです。

すべては、米国とイスラエルが悪いことになるのね。はあ…

何でも、パキスタンの核に対抗するため、米国がインドとイスラエルの手を組ませたみたいなとか。
エジプトのメディアでは、しばしばイスラエルについての煽動記事が載るようですが、たいていは、イスラエル・パレスチナ間の闘争の文脈上にあるみたいで、今回のようなのは、珍しいようです。

話が横にそれますが、ポケモンがアラブ世界で排斥された事件が起きてたようです。カードトレーディングの賭博性や、「進化」(ポケモンのアレは進化と呼ぶより「変態」なんですけど…)と言う概念が、反イスラム的として問題になったみたいで。ポケモンを禁じるファトワまで出たそうです。
そのうちに、ユダヤ陰謀論と結びついて、ポケモンやモンスターの名前が実はヘブライ語で、イスラムを冒涜するような意味だと言うデマまで出回ったのだとか。
どうも、「ポケモン=私はユダヤ人です」、「ピカチュー=ユダヤ人になれ」と言うことになってたようです。

日本では笑い話ですが、この話を真に受けて、ポケモングッズを燃やしちゃった人もいたみたいで…
(同時期にアラブ世界では、デジモンも放送されてましたが、同じく進化と言う言葉が使われてたにも関わらず、スルーされたそうです)

池内恵氏の著作で、アラブ世界での陰謀論の実態が紹介されてますが、あの社会には陰謀論がはびこりやすい何かがあるんでしょうか?

|

« 第1回「種デスそれはないんじゃないの?会議」って、一人で会議はないんじゃないの? | Main | 第2回「いい歳したオトナがデス種を憂うのは人間としていかがなものかな」エントリー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17232/2524987

Listed below are links to weblogs that reference 電信柱が高いのも:

« 第1回「種デスそれはないんじゃないの?会議」って、一人で会議はないんじゃないの? | Main | 第2回「いい歳したオトナがデス種を憂うのは人間としていかがなものかな」エントリー »